2018年

1月

12日

阿南市の魅力を物産展と阿波踊りライブで満喫

 この度1月13日()・14日()の二日間、東京ドームシティ ラクーア ガーデンステージにて「阿南市」の魅力を、美味しい物産販売を行うと共に、徳島が世界に誇る郷土芸能「阿波おどり」のステージイベントが開催されます。阿波おどりの簡単な教室もあります。皆さんも輪になって一緒に踊りましょう。

(写真は昨年の様子)

 

◇阿波踊りライブ 

開催日時

20180113()

1200

1530

1800

20180114()

1200

1500

1730

開催場所

東京ドームシティ ラクーア ガーデンステージ

 

◇阿南市 市政施行60周年記念ステージ

開催日

20180114()

開催時間

17301830

開催場所

東京ドームシティ ラクーア ガーデンステージ

 

司会 橋本 真美

 オープニングmovie 阿南移住news
  ひかりのまち阿南
 阿南市産業部参事
  福浦隆之(クラウンレコード所属)津軽酒他
  ボビー(島原市)阿南やけんど他
  阿波踊りの競演 天水連他 連合連
  〆挨拶 あなんひかりのまちづくり協議会 特別顧問 俳優 原田大二郎
    
東京ドームシティ ラクーアHP  

https://www.laqua.jp/event/

 

0 コメント

2017年

12月

12日

地域おこし協力隊を募集しています。

 

 

あなたの好きなことで、地域を面白く!!

 

好きなこと

×

にぎわいづくり

 

 

平成30年4月から活動していただく地域おこし協力隊を2名募集しています。

 

👉活動地域  富岡地区

 

詳しい募集内容はコチラ→富岡協力隊募集文[PDF:197KB]

 

申込用紙(表) 地域おこし協力隊申込書 表面(PDF)[PDF:88KB]

 

申込用紙(裏) 地域おこし協力隊申込書 裏面(PDF)[PDF:72KB]

 

 

問い合わせは

 阿南市役所 定住促進課  電話   0884-22-7404

                   Email   sien@anan.i-tokushima.jp

 担当者  是松、横田、高岡

 

0 コメント

2017年

12月

12日

西條利朗さん 叙勲受章おめでとうございます。

瑞宝単光章 受章

 

平成29年11月10日(金)、中央合同庁舎第2号館(総務省:千代田区霞が関)地下2階講堂にて「第29回危険業務従事者叙勲伝達式」が執り行われ、阿南市からは上中町の西條利朗さんが受章されました。

西條さんは、宝田分団員として約9年間の経歴ののち、昭和40年5月に阿南市消防吏員として拝命以来、初代の救急業務分隊長を務めるなど、約35年の長きにわたり常に災害はもとより常備消防の広域化や消防力の拡充等の事業に率先して先頭に立ち、消防任務遂行に尽力されました。退職後は、地域防災リーダーとして活躍されています。  その業績に対し「瑞宝単光章」が授与されました。

 

 瑞宝章は、国家又は公共に対し積年の功労のある方に授与される勲章です。

 

 西條さん、おめでとうございました。

0 コメント

2017年

12月

11日

全国の島々が集まる祭典「アイランダー2017」に阿南市の伊島が出展しました。

 

 平成29年11月18日(土)、19日(日)の2日間、池袋サンシャインシティ文化会館3階展示ホールCにおいて開催される、「全国の島々が集まる祭典」アイランダー2017(国土交通省など主催)に阿南市の「伊島」が出展しました。(徳島県からは、阿南市の伊島、牟岐町の出羽島が出展。)

手つかずの自然環境が残る、紀伊水道にぽっかり浮かぶ桃源郷「伊島」の魅力を全国へアピールしました。

今年は、伊島の伝統漁法であった「器械潜水漁」で実際に使用していた「潜水器(ヘルメット式潜水服)」の展示と試着を行いました。来場者からの質問に対し神野伊島町会長は、宇宙服を思わせる潜水服やヘルメットについて笑顔で丁寧に答えていました。

 

「ヘルメット式潜水服」は、宇宙服を思わせるような潜水服にヘルメットをか被り、船からポンプで管を通じて空気を供給することで、長時間の水中活動が可能。水中での姿勢を安定さすため、その装備の重量は約90㎏にもなるといいます。

 

2日間にたくさんの方にブースへお越しいただき、伊島の魅力をアピールすることできました。

0 コメント

2017年

12月

11日

「東京琴江同窓会(富岡東高校同窓会)」設立総会(11月4日)

  去る11月4日(土)に阿南市にある徳島県立富岡東高校の東京での同窓会組織として「東京琴江同窓会」の設立総会が第一ホテル東京で開催され、 関係者約50人が出席しました。

  オープニングでは、開校から105年を迎える同校の歩みを紹介する動画が上映され、懐かしい校舎や行事の映像が映し出されると、会場からは「懐かしい」、「〇〇君じゃ」などの声が聞こえました。

  総会は、琴江同窓会の橋本会長、同校井上校長のあいさつの後、来賓として 阿南市より岩浅市長、徳島県議会より岩佐県議会議員があいさつを行い、東京・阿南ふるさと会喜多会長の乾杯で歓談が始まりました。

 会長には河野昭宏氏(那賀川町出身:神奈川県厚木市在住)が就任し、「若者を中心に会員を増やし、会を盛り上げていきたい」とあいさつしました。

 懇親会では、久しぶりに再会した同級生や恩師との思い出に会場は盛り上り、改めて東京琴江同窓会の設立を喜んでいました。

  最後には、出席者全員による”校歌斉唱”を行い、同校の元進学課長の大平氏による”一本締め”で閉会し、その後、出席者全員で記念撮影を行いました。

 

東京事務所は、今回設立された「東京琴江同窓会」を支援していきます。

0 コメント

2017年

12月

11日

大正大学の学生が地域実習成果報告会を開催

  地域での実習を通して地方創生の糸口を探る大正大学地域実習が、9月19日から10月31日まで行われました。

   今年で2年目を迎えた本実習では、地域創生学部1年生7人が、富岡・新野地区で地域実習を実施。学生は、地区内の店舗や地域資源を取材するなど熱心に地域課題やその解決策を探りました。10月27日に新野公民館で、10月30日には市役所で、実習の成果報告会が行われ、学生は地域実習の成果を報告。阿南市や地域の現状や課題を分析し、独自の提案を行いました。富岡地区商店街の活性化に向けて、空き店舗を活用した休憩・交流スペースの設置や、富岡地区を巡るレンタルサイクルの設置などを提案しました。

   学生の報告を熱心に聞いていた新居靖朗さん(54歳・新野町)は、「地元の人間が気づかない町の魅力を学生に教えてもらいました。この実習を通じて町の魅力を市内外に発信できたらいいと思いました」と話していました。

0 コメント

2017年

12月

08日

東京ドームシティ WINTER LIGHTS GARDEN

東京ドームシティ WINTER LIGHTS GARDEN

 

    と き め く ス イ ー ツ

         光り輝くあま~い贈り物

 

       2017.11.9thu. ~ 2018.2.18sun.

       Light up 16:00 ~ 24:00

 

東京ドームシティでのイルミネーションイベントが始まりました。

 今年も、阿南光のまちづくり協議会が協力し

「ギャラクシードーム」、「ミルキーウェイ」、「キャンディドロップ」、「ジュエリーツリー」、「ウォーターシンフォニー」を提供しています。

 

 

今年のテーマは「ときめくスイーツ」・・・

 

是非、幻想的でロマンチックなイルミネーションをお楽しみください。

0 コメント

2017年

12月

08日

第35回 江東区民まつり(10月28日)

  「第35回江東区民まつり」は、平成29年10月28日(土)に雨天の中、都立木場公園で開催されました。雨天にもかかわらず、約15万人の人出で賑わいましたが、2日目の29日(日)は荒天のため、木場公園会場が全面中止となってしまいました。

 東京・阿南ふるさと会が共同で出店した「阿南市ブース」では、阿南市の「阿波の匠 のべ」による「阿波牛プレミアムコロッケ」の実演販売をメインとして、阿南市の特産品を販売し、併せて阿南市の魅力をアピールしました。

小雨の降る午前10時の開店前には、特産品とプレミアムコロッケを求めるお客さんでブース前は人だかりができ、人気商品の「たけのこの水煮」、「しいたけ」、「ひじき」、「トマト」などを求めるお客さんで大賑わいでした。中でも「阿波牛プレミアムコロッケ」は昨年に続き2回目の出店ながら、揚げたてのコロッケを求めるお客さんの行列ができるほど大好評で、720個(初日のみ)を販売しました。

残念ながら1日間の開催でしたが、スタッフ一同、最高の笑顔で阿南市の魅力を十分発信できたと思います。

 

ご来店くださった方、お手伝いいただいた東京・阿南ふるさと会のみなさん、ありがとうございました。

 

0 コメント

2017年

11月

07日

【連携事業】第36回みなと区民まつり出店!

 平成29年10月7日(土)、8日(日)の両日、港区芝公園一帯で開催されました「2017第36回みなと区民まつり」の「港区全国連携ブース」で阿南市として初めて出店しました。

今年度からスタートした阿南市と「港区」、「港区白金北里通り商店会」との連携事業の一つとして、阿南市の特産品(すだち、しいたけ侍、竹ちくわ、フィッシュカツ、ゆず果汁など)の販売を通して、阿南市の観光や魅力を発信しました。

初めての出店にも関わらず、しいたけ侍、フィッシュカツ、竹ちくわ、たけのこの水煮などは早々と売り切れ、新鮮で品質一番の「いりこだし」など海産物も人気があり、ブース前には絶えず人だかりができるほど好評で、特産品を購入のお客様には阿南市の観光パンフレットや物産館のパンフレットを手渡し、阿南市の魅力を発信しました。

0 コメント

2017年

11月

06日

盛大に開催!東京・阿南ふるさと光流会

 平成29年10月3日(火)に東京ドームホテル「天空」において、東京・阿南ふるさと会と阿南市との共催で、平成29年度東京・阿南ふるさと光流会を開催しました。

  東京・阿南ふるさと光流会は、今回で6回目となり約170名の参加を頂きました。

東京・阿南ふるさと会の喜多会長の挨拶の後、政治評論家の有馬晴海氏に来賓として御挨拶をいただき、東京・阿南ふるさと会名誉会長の岩浅市長の乾杯の発声で宴がスタートしました。

 会場では、阿南の食材を使った「阿波牛プレミアムコロッケ」や「フィッシュカツ」、「竹竹輪」の特別料理も提供され“阿南グルメ”に舌鼓を打ちながら“阿南つながり”で大いに盛り上がりました。

 また、阿南を応援していただいている、演歌歌手の福浦孝之さん、阿南市出身で脚本家・俳優の市村啓二さん、また市村啓二さんの妹さんで元劇団四季で活躍され、現在は俳優等で活躍されている市村涼子さん、阿南市と交流のある島原市から阿南の応援ソング「阿南やけんど」を作曲されたボビーさんらも駆けつけていただき、それぞれ歌の披露や貴重なスピーチをいただきました。

 また、徳島県立富岡東高校の同窓生で組織する「東京琴江同窓会」の設立総会が来る11月4日(土)に開催される運びとなり、同校同窓会の橋本会長も駆けつけ、設立総会への参加の呼びかけも行いました。

 アトラクションでは、阿南市出身でサクソフォン奏者である内田しおりさん率いるユニット「SoroDuo」の演奏が始まると、サクソフォンとアコーディオンの素敵な音色が会場に響きわたり、レベルの高い演奏に参加者は時を忘れうっとりと酔いしれていました。

  その後、光流会恒例の岡部BANDOによる阿南市内にある高校の校歌演奏が始まると会場は一気に最高潮へ。最後には恒例の“阿波踊り”で主催者もゲストも参加者も一緒に踊りだし、会場内は“ひとつ”に。

 そして、元プロ野球選手で現在日本プロ野球OBクラブ事務局長の八木澤壮六氏より、野球指導の在り方や故障しない練習方法などについて熱く語っていただき、光流会の締めとして東京・阿南ふるさと会の新居副会長の一本締めで宴を閉じました。

 会場入口前のホワイエでは、「しいたけ」や「天然わかめ」、「しいたけ」、「ゆこう果汁」、「すだち果汁」、「たけのこの水煮」等の販売や「ゆこうカクテルの試飲」も行われ、たくさんの参加者が“阿南”の特産品を購入されました。

 ふるさと光流会全般では、参加された方々どおしの名刺交換や自己紹介をするシーンが昨年以上に多く見られ、本来の目的である、阿南というキーワードによる参加者どうしの“交流”が広がった“光流会”だったと思います。

 ふるさと光流会の開催にあたり、お世話いただいた東京・阿南ふるさと会役員の皆さん、阿南市議会の皆さん、阿南市の関係部署の皆さん、ゲストの方々、東京ドームホテル関係者の皆さん、そして参加いただき、阿南を応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

0 コメント

2017年

10月

27日

今年も江東区民まつりに出店!!

今年も、江東区民まつり中央まつりに阿南市と東京・阿南ふるさと会が参加します。

昨年、初めての参戦でしたが、お客様より絶大な人気を得ました、阿南市の()ミートセンターのべ 阿波牛の匠のべさんによる『阿波牛を使ったコロッケ』の実演販売を今年もメインとして出店します。

阿南市の特産品である「たけのこの水煮」、「しいたけ」、「天然カットわかめ」、「すだち果汁」、「ひじき」などの”阿南食”も販売しながら、観光や移住、野球のまちなど、阿南市の魅力を発信します。

この機会に阿南の絶品グルメをご賞味ください。

 

スタッフ一同、最高の笑顔でお待ちしています。

 

日時 平成29年10月28日(土)、29日(日)

   両日とも午前10時~午後4時

 

会場 東京都江東区木場4--

   都立木場公園

   阿南市ブースは都立木場公園入口広場(はるばるバザール)

 

0 コメント

2017年

10月

05日

【連携事業】 『みなと区民まつり』に初めて出店します!

 「2017第36回みなと区民まつり」は、港区が様々な区民のふれあいの場、連帯の場を作ることにより、区民の地域への愛着を高めることを目的として開催され、また港区の良さを再認識し、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会及びラグビーワールドカップ2019日本大会への機運を高め、国際交流、全国連携及び伝統文化発信をテーマにしたまつりとなっています。

 今年度からスタートした阿南市と「港区」、「港区白金北里通り商店会」との連携事業の一つとして「2017(第36回みなと区民まつり」に、東京・阿南ふるさと会と阿南市の共催で初めて出店します。

 「ふるさと物産展」として、港区と連携している自治体のエリア「港区全国連携ブース」で阿南市の特産品(すだち、しいたけ侍、竹ちくわ、フィッシュカツ、ゆず果汁・・)などの販売を通して、阿南市の観光や魅力を発信します。この機会に是非、お越しいただき、阿南市の特産品をご賞味ください。

 

~~スタッフ一同、最高の笑顔で”おもてなし”いたします。~~

 

『2017(第36回)みなと区民まつり』

期 日  平成29年10月7日(土) 11:00~17:00

             10月8日(日) 10:00~16:00

             10月9日(月:祝) 9:15~16:30

       

会 場  港区芝公園一帯      7日(土)、8日(日)

      みなとパーク芝浦一帯   9日(月:祝)

 

※阿南市は、7日(土)、8日(日)に、芝公園一帯会場の「港区役所エリア」で出店します

 

「2017(第36回)みなと区民まつり」の詳細は、

「Kissポート財団」の「みなと区民まつり増刊号」をご参照ください。

 https://www.kissport.or.jp/maturi/2017/index.html

 

0 コメント

2017年

10月

05日

大好評でした!  「阿南フェス」

平成29年9月30日(土)、10月1日(日)の2日間、巣鴨にある大正大学地域フェア(阿南フェス)が開催されました。

このイベントは、昨年、同大学の1年生が「地域実習」の実習地として阿南市新野町を訪れ、地域資源の発掘や地域の活性化、地方と東京の共生等について実習を行い、

その「阿南チーム」が東京(巣鴨)で「阿南市」、「徳島県」の観光や地域情報の発信、産物の紹介、文化、産業の紹介などを行いました。

「あなん地域フェア」では、「しいたけ侍」や「竹ちくわ」を焼き、すだちをかけて提供。

2日間で多数の来場者が訪れ”阿南の食”に舌鼓を打ち、”阿南の特産品”を購入されました。「阿南チーム」による真剣な”阿南の魅力発信”では、地元商店街を利用する方々に”巣鴨で阿南”を感じていただいたと思います。

関係者の皆さん、大変お疲れ様でした。

0 コメント

2017年

9月

28日

” 阿南フェス”  大正大学生が阿南の魅力を発信!

 

阿南市と連携協定を締結している大正大学の学生らによる地域実習の取り組みとして、「あなん地域フェア」が開催されます。

 

今回開催される「地域フェア」は、学生達が40日間を過ごした各地域の特産品の販売や観光情報の紹介を通じて、日本の「都市」と「地域」をつなぐことをめざす取り組みです。

 

昨年、同大学の1年生が「地域実習」の実習地として阿南市新野町を訪れ、地域資源の発掘や地域の活性化、地方と東京の共生等について実習を行いました。

その「阿南チーム」が東京(巣鴨)で「阿南市」、「徳島県」の観光や地域情報の発信、産物の紹介、文化、産業の紹介などを行います。

  

あなん地域フェアでは、「食」をテーマにした “希望の酢橘~すだちだけを見つめてる~” として、「しいたけ侍」や「竹ちくわ」を焼き、すだちをかけて提供。また地域資源(新野町)の活用として「竹細工(竹笛)」を来場者に体験してもらう。などのイベントを予定しています。

  

阿南市や徳島県の知名度アップに真剣に取り組む学生のイベントに是非お越しください。

 

あなん地域フェア

“希望の酢橘~すだちだけを見つめてる~”

 

日時 平成29年9月30日(土)、10月1日(日)

 両日とも 10時開店、16時閉店

 

会場 大正大学3号館1階、鴨台花壇カフェ

(東京都豊島区西巣鴨3-20-1

 

 大正大学HP 

https://www.tais.ac.jp/guide/latest_news/20170928/51594/

 

 

0 コメント

2017年

9月

12日

瀬戸内フェア2017!!

 平成29年9月9日(土)、東京タワーで瀬戸内フェアが開催されました。

 瀬戸内フェアは、岡山市、倉敷市、福山市、呉市、広島市、下関市、松山市、姫路市、阿南市の9市の東京事務所が共同して瀬戸内の魅力を首都圏で発信していこうという取組で、メインとなるイベントでは、瀬戸内クイズラリーや瀬戸内輪投げ、じゃんけん大会を行い、それぞれ各市が持ち寄った景品をプレゼントしました。

 阿南市からは、すだちシロップ、ゆこう果汁、あななんLEDストラップ、あななんクリアファイルを景品として提供し、プレゼントされた参加者らは「嬉しい」、「美味しそう」、「かわいい」などの感想をいただき、大変好評でした。

 また、9市のうち5市の「ゆるキャラ」が登場した「じゃんけん大会」では、阿南市からも「あななん」が参加しました。

 休日とあって大勢の外国人観光客や子どもたちの参加をいただき、「あななん」も愛嬌のあるポーズで子どもたちと一緒に記念写真を撮るなどサービス満点で一番の人気だったようです。

 この日、東京タワーを訪れた方に瀬戸内9市の魅了を十分に感じていただいた有意義な一日でした。

0 コメント

2017年

9月

07日

1年に一度の『あなん大同窓会』 ~東京・阿南ふるさと光流会~

 東京・阿南ふるさと会と阿南市との共催で、平成29年度東京・阿南ふるさと光流会を次のとおり開催します。

  東京・阿南ふるさと光流会は、今年で6回目を迎え、阿南市にゆかりのある方や企業の方、また阿南市を応援、阿南市を知りたい方々が一堂に会し、交流を深めることを目的としています。

 阿南市にゆかりのあるはもちろん、阿南市を応援してくれる皆さんで、1年に一度、東京で“あなん”ネタで盛り上がりましょう。

 会場では、「しいたけ」や「天然わかめ」、「ゆこう果汁」、「すだち果汁」、「たけのこの水煮」等、阿南の特産品の販売のほか、阿南の食材を使った「阿波牛プレミアムコロッケ」や「フィッシュカツ」、「竹ちくわ」の特別料理も提供いたしますので、この機会に是非御参加いただき、“あなん”を堪能してください。

 

1 日 時  平成29年10月3日(火)

2 場 所  東京都文京区後楽1-3-61

         東京ドームホテル 天空(地下1階)

         03(5805)2111(代表)

3 参加者  阿南市にゆかりのある方や応援してくださっている方ならどなたでも御参加

       いただけます。

4 参加費(当日受付で申し受けます。)

  ⑴ 一般 7,000円

  ⑵ 学生 2,000円

            ※着席ビュッフェ形式

5 参加申込み   

    参加を希望される方は、平成29年9月22日(金)までに、メール、電話、FAX、

    本ホームページのお問合せフォーム等で 参加の申込みをお願いいたします。

6 お問い合わせ先

        東京都千代田区日比谷公園1番3号(市政会館4階)

       東京・阿南ふるさと会事務局(阿南市東京事務所)

        電話     03-6206-1852 

          ファクシミリ 03-6206-1817

   E-mail : anantokyo@topaz.ocn.ne.jp

1 コメント

2017年

9月

06日

~つながる瀬戸内、つなげる想い~ 瀬戸内フェア2017

 東京に事務所を構える9つの都市(姫路市、岡山市、倉敷市、福山市、呉市、広島市、下、松山市、阿南市)が、瀬戸内を通じたつながりを再認識し、共同して瀬戸内の魅力を首で発信し、地域への誘客と知名度の向上を図ろうと、東京の観光名所「東京タワー」において『瀬戸内フェア2017』を開催します。

 

日時 平成29年9月9日(土)

   10:00~15:30

場所 東京タワー(東京都港区芝公園4-2-8)

内容 ① 瀬戸内スタンプラリー

     会場内3か所で各市のPRをテーマとしたスタンプラリーを実施。

     スタンプ2つにつき1回ガラポンをしてもい、1等から4等に各市から提

     供された賞品をプレゼント。

     ※阿南市提供賞品 1位「すだちシロップ」、2位「ゆこう果汁」、

              3位「すだち果汁食卓用」、4位「あななんクリアファイル」

   ② 瀬戸内じゃんけん  

     5市(姫路市、福山市、呉市、下関市、阿南市)のご当地ゆるキャラによる

     じゃんけん大会を2回(11:30、14:45)開催し、回につき優勝1名、準優

     勝5名に各市から提供された賞品をプレゼント。 

     ※阿南市提供賞品 優勝「すだちシロップ」

              準優勝「ゆこう果汁」

   ③ 瀬戸内輪投げ

     中四国地方の地図を使い、瀬戸内フェアを主催する9市の位置にピンを立

     て輪投げをしてもらう。成功者には輪が入ったピンの位置にある市の賞品

     をプレゼント。

     ※阿南市提供賞品 成功者「LEDストラップ」

              失敗者「あななんメモ帳」

   ④各市の観光PR、パンフレットの配布

     ※阿南市配布予定 AKB(阿南観光ガイド)、阿南市物産館パンフレット

              野球のまち推進パンフレット、移住関係パンフレット

0 コメント

2017年

9月

05日

大好評!『Shikoku Sake Trip』で阿南の特産品を販売!

  9月3日(日)に大手町の大手門タワー・JXビル「エコッツェリア」で開催されました『Shikoku Sake Trip』にはじめて東京・阿南ふるさと会が出展しました。!

 四国から21の酒蔵が勢ぞろいした会場内では、東京・阿南ふるさと会のブースで、四国のお酒にピッタリの、フィッシュカツ、竹ちくわ、すだち、ちりめん、茎若布のつくだ煮、わかめ、たけのこ水煮、しいたけなどを販売し、会場で提供された四国フードとともに、四国・阿南の食をPRしました。

  フィッシュカツを初めて知ったというお客様は、“すだちとちりめん” のお勧めフードも一緒に「日本酒に合う」とほろ酔い加減で購入され、阿南の食を絶賛していただきました。

  四国のお酒は、四国山脈からの恵みの水でお酒を仕込んでいますが、同じ川の流域でも、上流と下流ではその水の味が違との事で、酒の仕込み水を飲みながらその違いを楽しむ参加者も見受けられました。

東京・阿南ふるさと会は、“お酒に合う阿南フード“・・・など、新たなキャッチフレーズに挑戦し、今後も首都圏でのイベントなどで、阿南の特産品をPRしていきます。

 

0 コメント

2017年

9月

04日

すだちジントニックで阿南をPR!!≪麻布十番納涼まつり≫

 平成29年8月26日(土)及び27日(日)、東京港区で麻布十番納涼まつりが開催され、東京・阿南ふるさと会の若手メンバーから成る「ちゃらんぽらん会」が出店し、「すだちジントニック」販売しました。

  毎年好評を得ている阿南産の路地物すだちを使った「爽やか」でのど越しスッキリな「すだちジントニック」は、今年も大好評で、両日お天気にも恵まれ、店舗前には行列ができる程人気がありました。

 また、今回初めて「ビットコイン決済」にも挑戦したところ、2組の方が利用され、こういう出店でのビットコイン決済が利用できることに驚かれていました。「日本で初めての試み」に挑戦したちゃらんぽらん会は、今後も“新しいこと”にこだわり、阿南の魅力を発信していきます。 

 また、毎年ご協力を頂いている郡リース(株)の「すだちのつかみ取り」やヒロ・コーポレーション(阿南市)の「はもクリームコロッケ」、徳島マルシェ(徳島市)の「ソーセージ・ハムの盛り合わせ」なども行列が途切れない程で、麻布十番納涼まつりのお客様に「徳島の熱い夏」を満喫していただきました。

 

0 コメント

2017年

9月

01日

高校生バンドの祭典「スクルーズアウト2017」で阿南市在住のバンドがスポンサー賞を受賞!!

  全国の高校生バンドで行われる音楽の祭典「スクールズアウト2017」の決勝ステージが8月23日(水)に渋谷TSUTAYA O-WEST で行われ、阿南市在住の「深爪ザウルス」というバンドが出場しました。!!!

  深爪ザウルスは、惜しくも優勝は逃しましたがタカラトミーアーツ様からのスポンサー賞を受賞。渋谷に“阿南の風“が吹きました。

  そして、中四国から出場したもう一組の高知代表が優勝!四国のバンドポテンシャルの高さが伺えました。

 深爪ザウルス、お疲れ様でした。とてもカッコ良くて面白かったですよ。

 

 スクールズアウト2017HP http://www.studiopenta.net/event/schoolsout2017.html

 

0 コメント

2017年

8月

24日

【お知らせ】再放送決定!日曜ミステリー「さすらい署長 風間昭平⑫」

 2015年に阿南市でロケがあり同年11月にテレビ東京系列で放送された「さすらい署長 風間昭平⑫ 阿波おへんろ殺人事件」の再放送が決定しました。

 このドラマは、「水曜ミステリー9」でおなじみの「さすらい署長 風間昭平」シリーズ12作目となる物語の舞台に徳島県が選ばれ、阿南市と鳴門市で撮影が行われました。

 阿南市内での撮影は2015年9月に9日間かけて行い、主役の北大路欣也さんをはじめとする出演者やスタッフの皆さんがさまざまな場所を訪れました。エキストラとして参加したのはおよそ200人。警察官役や通行人役、野球の試合の観客役など、市民の皆さんもたくさん出演していますので、是非ご覧ください。

 

 

放 送  テレビ東京系列「日曜ミステリー」枠にて

番組名 日曜ミステリー 「さすらい署長 風間昭平⑫ 阿波おへんろ殺人事件」

放送日 平成29年8月27日(日)14:00~16:00   

    ※このドラマは2015年11月11日にテレビ東京系列で放送されました。

 

 ※ロケの様子をレポートした記事が「広報あなん」2015年11月号に掲載されています。

 http://www.city.anan.tokushima.jp/docs/2015102600025/file_contents/ANAN688_2-5.pdftp:w.city.anan.tokushima.jp/docs/201

0 コメント

2017年

8月

21日

【お知らせ】阿南市在住の高校生バンド 決勝ステージへ!

 全国の高校生バンドで行われる音楽の祭典「スクールズアウト2017」にて、強豪ひしめく中四国大会を勝ち抜いたのは、なんと、阿南市在住の「深爪ザウルス」というバンド!!!

 去る8月10日に行われた中四国大会で「深爪ザウルス」が演奏始めた瞬間、会場の雰囲気がざわつき、審査員から「なんだコノバンドは?」との声が出たとのこと。

 本来なら本選へは各1組が出場することでしたが、審査員が1バンドに絞れず緊急対応で2組の出場が決定したそうです。

 

    本来なら本選へは各1組が出場する決まりだったのですが、審査員が1バンドに絞れず緊急対応で2組の出場が決定したそうで 今までの常識を打ち破って票を得た「深爪ザウルス」は2人兄弟とその友達の3人で構成されたバンドです。みなさん、渋谷で行われるファイナルステージを応援に行きませんか。までの常識を打ち破って票を得た「深爪ザウルス」は2人兄弟とその友達との3人で構成されたバンドです。
みなさん!渋谷で行われるファイナルステージを応援に行きませんかhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/fd2/1/16/1f604.png
今までの常識を打ち破って票を得た「深爪ザウルス」は2人兄弟とその友達との3人で構成されたバンドです。

 

決勝ステージは

8月23日(水)渋谷TSUTAYA O-WEST

14時オープンで、深爪ザウルスは8番目、だいたい18頃の予定だそうです。

 

スクールズアウト2017」HP

http://www.studiopenta.net/event/schoolsout2017.html

 

0 コメント

2017年

8月

21日

今年も出店!!麻布十番納涼まつり!!

   東京・阿南ふるさと会の若手メンバーの「ちゃらんぽらん会」が今年も「麻布十番納涼まつり」に出店し、「すだちジントニック」を販売します。

この「すだちジントニック」は阿南産の露地物すだちを使用し、ジンと炭酸水で割ったもので、すだち特有の「爽やか」で「すっきり」としたのど越しは、女性、男性問わず大人の暑さ対策として抜群で、「麻布十番納涼まつり」の「人気カクテル」の1つとして好評を得ています。

 また、同じエリアで出店している行列が途切れない程の人気フードとなっているヒロ・コーポレーション(阿南市)提供の「はもクリームコロッケ」や、徳島マルシェ(徳島市)提供の「ソーセージ・ハムの盛り合わせ」や「鶏の串焼」などは、「すだちジントニック」との相性が抜群で、徳島の熱い夏を満喫できる「最高のコンビネーション」となっています。


そしてそして、今年は全国の出店に先駆けて今話題の仮想通貨ビットコインでの決済にも挑戦したいと思います。
ここ一か月、一気に値上がりした分で是非”すだちジントニック”をご賞味ください。

 

週末は、麻布十番大通りで徳島の夏を味わってください。

  スタッフ一同、最高の笑顔でお待ちしています!!

 

麻布十番納涼まつり

日時 平成29年8月26日(土)~27日(日)

     両日とも15:00~21:00

場所 東京都港区麻布十番「麻布十番大通り周辺」

     ちゃらんぽらん会のブースは(株)郡リースさんのビル前です。

       東京都港区六本木6丁目1117

      (毎年ご協力をいただいています。) 

 

 

※昨年の様子

0 コメント

2017年

8月

08日

平成29年度 東京・阿南ふるさと会定期総会を開催しました。(7月25日)

  去る7月25日(火)、日比谷図書文化館4階スタジオプラスにおいて、平成29年度東京・阿南ふるさと会定期総会を開催しました。

  来賓として、岩浅市長(名誉会長)、星加市議会議長、住友市議会副議長、秋川徳島県東京本部長、また市幹部職員、県東京本部幹部職員にもご臨席いただきました。総会議事では、平成28年度事業報告、決算報告、平成29年度事業計画、予算について審議され、満場拍手にて原案のとおり承認されました。 

   また、総会終了後の交流会では、再会を懐かしむ方や名刺交換の際に、ふるさと阿南のことやビジネスについて熱く語る方など、会場は“阿南ネタ“で大いに盛り上がりました。

  短い時間でしたが、参加者全員に満足していただき、大変有意義な時間を過ごすことができました。

 

※10月3日(火)には東京ドームホテルにおいて「あなん大同窓会」と名を打った

「ふるさと光流会」を予定しています。(詳細については後日お知らせいたします。)

 

0 コメント

2017年

8月

04日

真夏の阿南を彩る ”阿南の夏まつり” が開催されました。     (7月21日~23日)

 

「阿南の夏まつり」が7月21日から23日にかけて開催されました。期間中、約7万8000人の人出でにぎわい、阿南のまちは祭り一色となりました。

  富岡小学校のマーチングバンドを筆頭にパレードがまちに祭りの幕開けを告げました。

 新庁舎の完成により6年ぶりに市役所前で阿波踊りの競演が行われ、踊り子の乱舞に会場は熱気の渦に包まれました。

 また、牛岐城趾公園などではストリートダンスやジャズライブ、フラダンスなどが行われ、観客を魅了しました。会場にはLEDを使った活竹人形や竹の球体などの光の演出が祭りに花を添えました。真夏の阿南を彩り、人々が輝いた3日間でした。

0 コメント

2017年

8月

04日

大正大学と阿南をつなぐ”地域構想研究所阿南支局”が開所しました。(7月19日)

 大正大学(東京都豊島区)のサテライト拠点として地方創生を担う人材育成を支援する「大正大学地域構想研究所阿南支局」の開所式が7月19日にJR阿南駅前の事務所で行われました。

阿南支局は、阿南市をはじめとする連携自治体との連絡調整や同大学地域創生学部地域実習の現地サポート、首都圏との交流などさまざまな役割を担います。

阿南支局長の鈴江省吾さんは、「学生の成長を支援するとともに、学生が帰ってきたいと思えるような魅力のあるまちづくりに取り組んでいきます」と話していました。
  
また、地域おこし協力隊隊員(富岡地区)と事務所を共有し、連携して富岡商店街の活性化や定住促進活動が展開される予定です。

なお、同大学は全国54の自治体と連携し、各地域の拠点として順次支局を開設しており、現在阿南市を含めて8支局が開設されています。

 

0 コメント

2017年

7月

21日

【連携事業】大好評!! 白金阿波踊り!!

 

 7月16日(日)に港区の白金北里通り商店会主催の「白金阿波踊り」が開催され、三光児童遊園(高架下)に「阿南市ブース」として初めて出店しました。

 この「白金阿波踊り」は今年で8回目を迎え、15時からの「阿波踊り演舞パレード」では北里通り(バス通り)を一時的に通行止めにして行われました。

  阿波踊りは「東京天水連」、「弁慶連」、「東京神楽坂連」が参加し、北里通りでの演舞パレードから、三光児童遊園の演舞場へ場所を移動しての大演舞が披露され、三連の演舞の後には、一般のお客さんも参加し「大阿波踊り大会」が行われ、演舞場は“ぞめき一色”の大迫力でした。

 また、「阿南市ブース」では、東京事務所職員と東京・阿南ふるさと会の会員やふるさと会の若手グループちゃらんぽらん会のメンバーらが、特産品の紹介と販売のほか、「はもクリームコロッケ」の実演販売や阿南産のすだちを使った「すだちカクテル」を販売、また観光パンフレットや移住関連パンフレットを配布し、阿南の魅力を発信しました。

  開店と同時に「はもクリームコロッケ」や「しいたけ侍」、「フッシュカツ」、「竹ちくわ」などを求めるお客さんで行列ができるなど、阿南市ブースは大好評で、コロッケを食べたお客さんの笑顔がとても印象に残りました。

  

この「白金阿波踊り」への出店は、「阿波踊り」をきっかけに、港区が進める全国連携プロジェクトの自治体間交流の一環で出店に至り、今後「港区民まつり」(10月7日、8日:芝公園一帯)などのイベントにも出店を予定しています。

 

白金北里通り商店会、白金阿波踊り実行委員会の皆様、本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

  

※この模様は、徳島新聞(7月17日朝刊)にも掲載されました。

 

【開店直後】

【開会式】

佐藤実行委員長

白金北里通り(バス通りを通行止めにしての「阿波踊りパレード」

0 コメント

2017年

7月

18日

【お知らせ】阿南市在住の中学生が登場!NHK総合「発掘!お宝ガレリア」

 

昨年7月に、徳島県勝浦町の前期白亜紀の地層から恐竜の歯化石を発見した阿南市在住の中学生が紹介されます。

 

徳島県立博物館によると、この化石は国内最古級に相当する竜脚類ティタノサウルス系類と判明。大型草食恐竜の化石の産出は四国発で、中央構造線の南側での発見は珍しいとのことです。 (「広報あなん」20169月号ニュースオアシスより」

 

またこの発見は、日本の恐竜の研究を一気に進める可能性がある超貴重すぎるものとして番組で紹介されます。この機会に是非ご覧ください。

 

 

【NHK総合】

 

番組名:発掘!お宝ガレリア

 

    『“小中学生”が見つけちゃった超スゴ~いお宝!展』

 

放送日:平成29年7月20日(木) 22:25~22:50

      番組HP

 

http://www4.nhk.or.jp/otakaragalleria/

 

0 コメント

2017年

7月

11日

【お知らせ】阿南市在住で絵本作家の羽尻利門さんの絵本「夏がきた」が紹介されます。

 

平成29年7月12日(水)、HK総合テレビの情報番組「ひるまえほっと」の中で、女優・作家である中江有里さんのコーナー「ブックレビュー」で、家族のかたちを考える おすすめ3冊紹介の1冊として、阿南市見能林町在住の絵本作家 羽尻利門さんの絵本「夏がきた」が紹介されますので是非ご覧ください。(放送は関東圏のみ:1都6県のみ)

 

 「夏がきた」は、羽尻さんが初めて 作・絵 ともに手がけ、 海と山に囲まれた里山に住む男の子の 、爽やかな夏の一日を描いた作品です。

 

NHK総合テレビ】

 

番組名 「ひるまえほっと」・・関東圏のみ放送

 

放送日 平成2912日(水)11:0511:54(生放送)

 

出 演 武内陶子、中江有里ほか

 

0 コメント

2017年

7月

04日

【お知らせ】平成29年度 東京・阿南ふるさと会定期総会の開催について

平成29年度東京・阿南ふるさと会定期総会を次のとおり開催します。

 

会員の皆様のご出席をお願いします。なお、出欠の回答期限はは7月18日(火)となっておりますのでご注意ください。

 

≪東京・阿南ふるさと会定期総会≫

開催日時  平成29年7月25日(火)午後6時30分開会 (受付は午後6時から)

開催会場  東京都千代田区日比谷公園1-4

           千代田区立日比谷図書文化館 4階 『スタジオプラス』

           TEL:03-3502-3343

 ≪交流会≫   

開催日時  平成29年7月25日(火)午後7時より午後9時まで

開催会場  東京都千代田区日比谷公園1-4

        千代田区立日比谷図書文化館 地下1階 『Library Dining

        TEL:03-3502-3346

会   費  1人3,000円 (当日集金します)

 

※会員様には6月下旬に開催通知を発送しています。

※通知が届いていない方やご不明な点がある方は、東京・阿南ふるさと会事務局までご連絡ください。

 

≪問合せ、連絡先≫

東京・阿南ふるさと会事務局

東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館4階

  東京・阿南ふるさと会事務局(阿南市東京事務所)

  TEL 03-6206-1852  FAX 03-6206-1817

  E-mail   anantokyo@topaz.ocn.ne.jp

0 コメント

東京・阿南ふるさと会

Facebook


facebookガイドライン

※利用前に一読ください。