全国高専ロボコンが国技館で開催されました!阿南は・・・

好天に恵まれた11月25日、両国国技館で全国高専ロボコン大会が開催されました。

今年で25回目となるこの大会、第1回は「乾電池二個で60キロの人間を乗せて走らせるロボット」

でしたが、年々その技術は進化・・・今年のテーマはベストペット。「コントローラーなしでロボットをペットのように操り、ボールを集めて9つの的にいかに早く入れるか・・」で競います。

全国の高専57校62キャンパスから地区予選を勝ち上がった25チームが大集合。写真は阿南高専の入用場面。

なんと・・・1回戦から阿南高専の登場。阿南から学生、家族・・東京からOBがそろいのハッピを着ての大声援!阿南高専チームのロボットペットは孔雀をイメージした「Q・J」。介助者が特殊な音を出してコントロールします。さて、結果は・・・(NHK総合テレビ12月16日午後5時放送でご覧ください!)ロボコンを通じて、出場者・学生・家族・友人そしてOBの心が一つになった素晴らしい一日でした。ぜひ来年も国技館で会いたいものです。

東京・阿南ふるさと会

Facebook


facebookガイドライン

※利用前に一読ください。