「クリスマスオレンジナイト」in東京タワー、盛況でした。

12月1日(土)、2日(日)に開催された「ミカン」「LED」「東京タワー」・・・すべてが「オレンジ」でつながった「クリスマスオレンジナイト」・・・おかげさまで、たくさんの人に来ていただき、「松山」と「阿南」をPRすることができました。なんといっても、ミカン王国「松山」から3600個以上のミカンの無料配布、最高級の「紅まどんな」の試食で、会場はミカンの香りでいっぱいです。しかし、阿南市も数量限定でしたが「スダチ」の無料配布と「やまももジュース」の試飲で華を添えます。そして、オレンジ仕様の「みかんオブジェ」50個と「LEDオレンジ行燈」が会場を彩りました。また、東京で初めてお目見えした「LEDグラスづくり体験コーナー」は大人気で、子供たちはLEDのまばゆい灯りに驚きながら、瓶にモールを入れたり、ビーズを張り付けたり、絵を書いたり・・・なかなかの出来栄えにニッコリ。最後は、阿南市出身の岡部浩明さん率いる「東京ジャングルコンクリート」がクリスマスソングやオリジナル曲「花火」を東京タワーの特設ステージでしっとりと歌い上げてくれました。

東京・阿南ふるさと会

Facebook


facebookガイドライン

※利用前に一読ください。