東京・阿南ふるさと光流会が開催されました。

首都圏在住の阿南市ゆかりの皆様との交流を深め、LEDに代表される阿南市の光(魅力)を幅広く発信することを目的に、「東京・阿南ふるさと光流会」を11月27日に開催いたしました。会場の東京ドームホテルには、ふるさと会会員はじめ総勢180人が集い、東京ドームシティのLEDイルミネーションを紹介する光のプレゼンテーション(阿南光のまちづくり協議会:大栗克俊さん)のあと、岩浅市長やふるさと会の野々宮会長が「阿南の絆をさらに深め、阿南ブランドを発信していきましょう・・」と力強くあいさつして交流パーティがスタート。会場では、ふるさと会で知り合ったグループや市内高校のOB、阿南ゆかりの企業の人たちなどで会話が弾み、「ぎょぎょ!あなん丼」や阿南の食材を使った特別料理のコーナー、ホワイエでの特産品の展示販売も人気を呼んでいました。ステージでは特別ゲストの大地康雄(俳優)さんらのスピーチ、阿南市出身の岡部浩明さん率いる「東京ジャングルコンクリート」のバンド演奏などが繰り広げられ、阿南市の新しいイメージアップキャラクター「あななん」もLEDのコスプレユニット「YUIMINO+」とダンスを披露するなど大活躍。阿南市の珍味「ハモの皮ちくわ」の妖精「かわ ちく子」が、オリジナル曲の「皮ちく☆ROCK」♪を熱唱するサプライズもあって、会場を沸かせました。最後は、バンド演奏に太鼓と鉦が入って阿波踊りタイム・・・市職員や「あななん」、そして会場からの飛び入りも加わって、フィナーレとなりました。ご出席いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

東京・阿南ふるさと会

Facebook


facebookガイドライン

※利用前に一読ください。