「ちゃらんぽらん会」が麻布十番納涼まつりに出店

平成27年8月22日(土)及び23日(日)、東京港区で麻布十番納涼まつりが開催され、東京・阿南ふるさと会の若手メンバーから成る「ちゃらんぽらん会」が出店を出し、すだちカクテルのほか、ゆこうカクテルも販売しました。

すだちは知名度は高いのですが、ゆこうの方は、御存じのない方が多かったようです。ゆこうは、ほとんど徳島県だけで生産される柑橘で、味はまろやかで和風レモンと呼ばれています。ゆこうカクテルに使われている「ゆこうシロップ」は阿南市の西地食品が生産している商品で、甘味は北海道のてんさい糖を使用し、体にやさしく夏の暑さにも負けないさわやかな飲物です。


また、若手メンバーの一人浅野晋平さんは、カクテルを買ってくれたお客さんに阿波踊りを披露して大いにお客さんを楽しませてくれました。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    とも (火曜日, 25 8月 2015 01:36)

    皆さん本当にわきあいあいで楽しそう
    いい雰囲気で、踊る阿呆に見る阿呆ですね
    お囃子が聞こえてきそうです

東京・阿南ふるさと会

Facebook


facebookガイドライン

※利用前に一読ください。