” 阿南フェス”  大正大学生が阿南の魅力を発信!

 

阿南市と連携協定を締結している大正大学の学生らによる地域実習の取り組みとして、「あなん地域フェア」が開催されます。

 

今回開催される「地域フェア」は、学生達が40日間を過ごした各地域の特産品の販売や観光情報の紹介を通じて、日本の「都市」と「地域」をつなぐことをめざす取り組みです。

 

昨年、同大学の1年生が「地域実習」の実習地として阿南市新野町を訪れ、地域資源の発掘や地域の活性化、地方と東京の共生等について実習を行いました。

その「阿南チーム」が東京(巣鴨)で「阿南市」、「徳島県」の観光や地域情報の発信、産物の紹介、文化、産業の紹介などを行います。

  

あなん地域フェアでは、「食」をテーマにした “希望の酢橘~すだちだけを見つめてる~” として、「しいたけ侍」や「竹ちくわ」を焼き、すだちをかけて提供。また地域資源(新野町)の活用として「竹細工(竹笛)」を来場者に体験してもらう。などのイベントを予定しています。

  

阿南市や徳島県の知名度アップに真剣に取り組む学生のイベントに是非お越しください。

 

あなん地域フェア

“希望の酢橘~すだちだけを見つめてる~”

 

日時 平成29年9月30日(土)、10月1日(日)

 両日とも 10時開店、16時閉店

 

会場 大正大学3号館1階、鴨台花壇カフェ

(東京都豊島区西巣鴨3-20-1

 

 大正大学HP 

https://www.tais.ac.jp/guide/latest_news/20170928/51594/

 

 

東京・阿南ふるさと会

Facebook


facebookガイドライン

※利用前に一読ください。