【連携事業】 第26回阿南市活竹祭     2月25日(日)

 平成30年2月25日(日)、阿南市役所において、「第26回阿南市活竹祭(かっちくさい)」及び「第15回阿南市こどもフェスティバル」が開催されました。

  当日は心配された天候も何とか持ちこたえ、約8,000人の人出でにぎわいました。

  活竹祭での阿南市東京事務所のブースでは東京都港区に関する「アンケート」に答えていただいた方に「オリパラバッジ」を無料で配布、また白金北里通り商店会でしか手に入らない日本酒「白金三光町」、「プレミア白金ワイン(赤・白)」の試飲などを通して港区や白金北里通り商店会の魅力を発信しました。

「東京都港区&白金北里通り商店会」が都外イベントの出展ブースで”観光PR”を行うのは初めてで、出展スタッフとして来市した港区関係者も「阿南の人にあたたかく迎えていただいた。この出展を機に今後も交流の輪をひろげていきたい。」と顔がほころんでいました。 

  また、このほかブースでは阿南市と東京都港区&白金北里通り商店会が連携交流に至った経過をパネル展示やチラシ配布で分かりやすくPRしました。

  ステージイベントのPRタイムにおいても、白金北里通り商店会の佐藤会長が、阿波踊りや阿南市東京事務所を通じての連携交流に至った経過や東京都港区と白金北里通り商店会の魅力について熱くスピーチを行い、会場からは大きな拍手が起こりました。

阿南市東京事務所はこういった”ご縁”を大切にし、交流の輪が広がっていくことを願っています。

東京・阿南ふるさと会

Facebook


facebookガイドライン

※利用前に一読ください。